本文へ移動

子育て支援事業

目的

この事業は、保護者の疾病その他の理由により、家庭において児童を養育することが一時的に困難となった場合及び経済的な理由により緊急一時的に母子(父子を含む。)を保護する事が必要な場合などに、当施設において一定期間、養育・保護を行うことにより、これらの児童及びその家庭の福祉の向上を図ることを目的としています。

実施している自治体

この事業を実施している自治体は、岩内町・共和町・小樽市・泊村です。

利用対象者

この事業の対象となる者は、その実施している市区町村に住所を有する者で、次の各号に掲げる事由に該当する家庭の児童又は母子などであって、市区町村の長が必要と認めた者とする。
  1. 児童の保護者の疾病
  2. 育児疲れ、慢性疾患児の看病疲れ、育児不安などの身体上又は精神上の事由
  3. 出産、看護、事故、災害、失踪などの家庭養育上の事由
  4. 冠婚葬祭、転勤、出張や学校等の公的行事への参加などの社会的事由
  5. 経済的問題等により緊急一時的に母子等の保護を必要とする場合

利用の期間等

養育・保護の期間は原則として7日以内とし、養育時間は1日10時間(8時~18時)以内とする。
ただし、長がやむを得ない事情があると認める場合には、必要最小限の範囲内で延長する事ができるものとする。

利用費について

施設利用費については、各市区町村の地域福祉課などの窓口へお問い合わせ下さい。

申込み先・お問い合わせ先

申込み先

  • 岩内町役場保健福祉課/TEL:0135-62-1011
  • 共和町役場/TEL:0135-73-2011
  • 泊村役場/TEL:0135-75-2021
  • 小樽市/TEL:0134-32-4111

お問い合わせ先

岩内厚生園/TEL:0135-62-0729

持ってきて頂きたい物

  • 健康保険証の写し(生活保護受給カードの写し)
  • 帽子、靴や下着などの着替え(オムツを使用している場合はオムツを7枚程度)
  • 夏場(水着)・冬場(スキーウェア)・春秋などの肌寒い時にはジャンバー
  • お弁当(園でも食事を提供する事ができますので、ご相談ください)
  • ミルクの粉・哺乳瓶(乳児の場合のみ、ご持参ください)

宿泊利用となる場合
パジャマ、タオル、バスタオル、歯ブラシ、スリッパ、教科書など学用品、学校の制服

その他、注意事項について

  • 初めて園に来園する場合には印鑑をご持参下さることと、緊急連絡先を決めておいて下さい。
  • 利用対象に該当しない場合でもサービス事業(私的契約)で行う事が出来る場合も御座いますのでご相談下さい。
  • 事業を行っていく上で、施設内事情(園行事、感染症流行、職員数)で預かる事が出来ない場合も御座いますのであらかじめご了承ください。
社会福祉法人岩内厚生園
〒045-0012
北海道岩内郡岩内町
字宮園1番地2
TEL.0135-62-0729 FAX.0135-63-0626
1.児童養護施設岩内厚生園
地域小規模児童養護施設 友和
2.児童発達支援事業
3.放課後等デイサービス事業
4.子育て短期支援事業
TOPへ戻る